ネット物販・転売

1回目の仕入れで学んだこと。次回の仕入れに向けての活動

このエントリーをはてなブックマークに追加

1回目に仕入れたものをまだ全て売り切ってはいませんが、2回目の仕入の準備に入っています。

1回目は決して成功したとは言えないのですが、学んだことは多いですね。

・中国と日本の良品の基準はかなり違う
重さも気にして仕入れないと、思ったより国際送料がかさむ
・売るものによって購買層が異なり、クレームや変な要求が来やすい商品にも注意しなければならない

などなど。

実際にメルカリでは売れているのに売れない商品も出てきているので、これは売り方の問題もありそうですが、

調査方法も見直していこうと思います。

 

さて、先日の記事不良品が混じっていたと書きましたが、

この対策として検品時チェックリストをこちらから提示し、それに沿って検品してもらうと言うことを先方に打診したところ、

「弊社で出来ることであれば、対応させていただきます」

と回答を頂きました。

また、不良品の状況を知りたいために写真を送ってほしいと依頼があったので、チェックリストと共に送付しようと思っています。

次回の仕入れはこの部分が改善されていることを願いたいと思います。

 

国際送料の節約方法も聞いてみました。

通常このヲヲフェニックスさんは航空便を使っています。それですと発送から1週間かからずに到着します。

ですが、これを船便に変えると計算上国際送料が半額程度に抑えられるとのこと。

但し船便なので、もちろん納期は3週間から1か月程度かかるようです。

年中通して売れるような商品で、定期的に仕入れるものはこちらの方がコストが抑えられて良さそうですね。

ここは賢く使い分けることで、コスト削減につながります。

 

中国は現在旧正月。

2回目の仕入れは1回目で仕入れ、既に売り切れた商品と、新しい商品を数点入荷する予定です。

1回目は少量多品種だったので、仕入も出品も手間がかかって大変でしたが、2回目は随分と楽です。

2月中には次回の見積もり依頼を出せるよう、動いていきたいと思います。

ブロトピ:記事書きました
ブロトピ:記事書きました!
ブロトピ:ブログ更新しました







CATEGORIES & TAGS

ネット物販・転売, , ,

ソウパパ

Author:




ソウパパです。ネットビジネスを勉強中で、いつか不動産オーナーになりたい夢を持つ、2児のパパです。

管理人謹製の中国輸入に便利な人民元→日本円の通貨計算機です。

紹介記事はこちら

本サイトに関するお問い合わせがありましたら、何でもお気軽にご相談ください!相互リンクのご希望もこちらからお願いします。



ブログランキング参加中!下記のバナーをクリックして頂ければ、管理人のやる気が少しUPします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットワークビジネスへ
人気ブログランキングにも参加中!アフィリエイト関係の役立つブログが数多く参加しています!

当サイトのプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。