田舎で2児の子育てをしながらネットビジネスに勤しむソフトエンジニア

ネット物販・転売

夫婦で物販ビジネスの展望を話し合いました

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

こんばんは。ソウパパです。

私たちは夫婦で物販ビジネス取り組んでいるのですが、そのビジネスの会話がもはや夫婦の会話となっていることが多く(笑)

先日も、今後の展望について話しておりました。

 

現状中国輸入して、メルカリで売って稼いでいるところです。

様々な商品を扱うようになってくると、段々と売れやすいモノとそうでないモノが見えてきました。

私たちの最初の目標は月利2万円

単純計算していくと、1つ1000円の利益の商品が20個売れれば達成ということになります。

 

今の感じから言うと、そう遠くないうちにこれは達成できるでしょう。

ですが、これを5万、10万としていくには、利益1000円のモノだけでは大変です。

10万を稼ごうと思ったら、100個売らなければらず、1日当たり3.3個。

週1回の発送としても、約23個出すことになり、いつも行ってる郵便局のおばちゃんがテンパってしまいます(笑)

かといってメルカリの客層から、あまり高いものは売れにくく相性が悪い。

そうなってくると、ずっとこのメルカリ物販だけでは将来的に限界がやってきます。薄利多売の宿命ですね。

 

もっと大きく稼いでいくためには、販売チャネルの拡大が必要と感じました。

調べたところ楽天はべらぼうに出店料がかかるので、Amazonが良いのではないかと思っています。

以前FBAを使った家電せどりをやっていたことがあったので、操作に慣れていますし。

さらに、Amazonなら売れる商品を持っていれば、発送はFBAにお任せできます。

FBAなら一旦納品してしまえば、寝てても仕事をしていても、いつでも売れれば発送してくれるのでとても便利です。

こうすれば、受注数が多くなっても対応できるようになります。

 

ただ、複数の出品が同じページで表示されるAmazonの特性上、価格競争が起きやすいですし、

商品に求めるクオリティがメルカリに比べて高いです。(個人取引のメルカリと、店から買うAmazonの感覚違いなので仕方ない)

さらに、レビューが悪ければ売り上げに大きく影響してきます。もちろん販売手数料も取られます。

こういった点を踏まえて、将来的にはAmazon出店を計画していこうと考えています。

それまでは、まずは売れる商品を数多く見つけていかなければ。

 

私たちのビジネスの最終目標は、ズバリ「不動産オーナー」です(笑)

その資金づくりをするために、日々物販に勤しんでいます。

 

売り上げを加速させていくためにも、もっともっと物販ビジネスを勉強していきたいと思います。

ブロトピ:記事書きました
ブロトピ:記事書きました!
ブロトピ:ブログ更新しました







CATEGORIES & TAGS

ネット物販・転売, , , ,

ソウパパ

Author:




ソウパパです。ネットビジネスを勉強中で、いつか不動産オーナーになりたい夢を持つ、2児のパパです。

管理人謹製の中国輸入に便利な人民元→日本円の通貨計算機です。

紹介記事はこちら

本サイトに関するお問い合わせがありましたら、何でもお気軽にご相談ください!相互リンクのご希望もこちらからお願いします。



ブログランキング参加中!下記のバナーをクリックして頂ければ、管理人のやる気が少しUPします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットワークビジネスへ
人気ブログランキングにも参加中!アフィリエイト関係の役立つブログが数多く参加しています!

当サイトのプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。