ネット物販・転売

トラブルだらけの3回目仕入

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご報告が遅くなりましたが、先日三度目の仕入れ商品が届き、販売を開始しました。

前回の仕入れから1か月半と、比較的早いペースで発注をかけた今回。

この3度目の仕入れですが、色々とトラブルがあったので今回はそのお話。

 

仕入れられない商品

私、コーヒーが趣味でして。

今回仕入れに私が個人的に使いたいものを一緒に仕入れようとしたんです。

具体的にはエスプレッソのノックボックスという、いわゆるゴミ箱です。

↓こんなものです

日本で買うと1700円前後とちょっとお高い。でも、有ると便利。

だって、ゴミ箱に1700円ですよ!

ちなみにアリババで仕入れると600円程度。これなら・・・と思い仕入れを考えました。

自分の分と2,3個大目に仕入れてついでに売る作戦です。

他の商品もまとまり、いざ代行業者に調査依頼!

すると、調査結果が。

「食器は食品衛生法で仕入れられません」

なぬー!これはゴミ箱ですぞー!

どうもいろいろと話を聞くと、商品名に「珈琲」と入っているので、

食器とみなされて没収される可能性が否めないのでお勧めしないと。

いちいち税関に「これはゴミ箱でして、口に入れる食品には触れないので・・・」

と説明する?という話。

たかが趣味。そしてゴミ箱。

それに労力をかけて仕入れても割に合いませんので、止めることにしました。

今はそれを自作しようかと目論んでます(笑)

 

不良品の嵐

1回目から仕入れ続けている定番商品があります。

子供服なのですが、良く売れるので今回は思い切って20着仕入をかけようとしておりました。

この商品は我々から検品基準を定めている商品で、その基準に沿って検品してもらっています。

発注後、検品の状況が送られてきたのですが、

「只今5着ほど検品していますが、全て不良品です」

むっ、、、、何だか雲行きが怪しい・・・

そして数日後、その服も含めた全ての商品が揃い、結果が送られてきました。

「子供服、20着中15着が不良品でした」

マジですか・・・

しかも、製造元に問い合わせてもらったところ、数が多いので返品・返金できないとの回答。

仕方がないので、全部送ってもらうことにしました。

こうなれば、値段を下げてでも売るしかありません。トホホ・・・。

他の商品でも不良品はあったものの、そちらは返金してもらいました。

中国輸入が本領を発揮してきたようです。最も難しいとされる「品質確保

この課題をクリアできない事には前に進めませんね~。

 

後日。

実際届いたので不良品を確認しましたが、不良の度合いはバラバラで。

ほぼ良品に近いものもあって、何とかなりそうでした。

我々の要望を守って、かなり厳しいチェックをしてくださっているようです。

良いパートナーだとつくづく思います。

 

商品が足りない

中国発送連絡からわずか4日という早さで商品が到着。EMS航空便です。

前回に比べると、税関が妙にスムーズだったようです。

早速検品。

おやおや?INVOICEと代行業者から送られてきた納品リストに違いが・・・

入っていない商品があります。

すぐに確認のメール。

「大変申し訳ありません。品切れの商品がありましたが、納品リストに反映されていませんでした」

なんだ、そういうこと。

このぐらいのミスなら別に問題ありませんが、前章で良いパートナーだと褒めた途端ですね。

今回色々あるな~。

 

1つあたりにかかる手数料が・・・

不良品もあり、品切れもあり。蓋を開ければ、商品数が前回を下回っていました。

また、少々かさばる商品もあって2個口になったのもあり、国際送料もUP

そういった数々の要因から、1つあたりにかかる手数料が上がってしまいました・・・

この手数料を下げるのも今後の課題です。

数多くかさばらない商品を仕入れられれば下がっていきそうです。

そのためには売れる商品を今後も沢山見つけていかなければならないのです。

 

おわりに

中国輸入を始めて半年ほど経ちました。

今の所Totalでは赤字は出ていないのですが、規模拡大していくためには黒字を多く出していかなければなりません。

また、今回の仕入れは、また学ぶことが多くありましたが、まだまだ勉強が足りない面も露呈しています。

仕入れの一連の手順はもう慣れ、半年と言う良い区切りですので、一旦初心に立ち戻り、今後の改善を考えていきたいと思います。

ブロトピ:記事書きました
ブロトピ:記事書きました!
ブロトピ:ブログ更新しました







CATEGORIES & TAGS

ネット物販・転売, , , , ,

ソウパパ

Author:




ソウパパです。ネットビジネスを勉強中で、いつか不動産オーナーになりたい夢を持つ、2児のパパです。

管理人謹製の中国輸入に便利な人民元→日本円の通貨計算機です。

紹介記事はこちら

本サイトに関するお問い合わせがありましたら、何でもお気軽にご相談ください!相互リンクのご希望もこちらからお願いします。



ブログランキング参加中!下記のバナーをクリックして頂ければ、管理人のやる気が少しUPします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットワークビジネスへ
人気ブログランキングにも参加中!アフィリエイト関係の役立つブログが数多く参加しています!

当サイトのプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。