アフィリエイト関係 ネットビジネス関連知識

Google Adsenseの規約変更に今更気づいて取った行動とその結果

このエントリーをはてなブックマークに追加

事の発端

以前の記事で、Google Adsenseの承認が取り消しになったことを書きました。

ざっくり言うと、Adsense審査用のサイトを消したので、これがまずかったと思っていたのですが、

そもそも、審査用サイトについてはそれはそれであって、承認貰ったら、同じアカウントで複数のサイトに貼れるのでは?

と思ったのですが、それ以降深くは調べず月日が経ちました。

 

原因が判明

そしてそれから2か月ほど経った先週のこと。

ある記事を見ました。

それは、2018年の10月頃にAdsenseの規約が変わって、サイト毎に承認が必要になったようなのです!

確かにGoogleからメールが来たのは9月の末頃。

時期的にも合ってます。。。

Googleのポリシーに合わないサイトは、Adsenseから締め出されたのです!

まぁ、普通に考えればポリシーに合わないサイトに広告貼るのを許容されてたのが異常だったとも思いますが。

 

じゃ、審査だ!

となると、このブログも早速審査に出してみよう!と思い立ちました。

というのも、また審査用サイトを作ろうと思っていたのですが、それが通用しなくなった今、待ってる理由はありません。

かといって、Adsenseの規約も曖昧なので、ルールに寄せれば個性が死にます。

今の構成でダメならAdsenseは諦めよう!当たって砕けろの精神で審査に出しました。

するとすぐにその夜に結果が来ました。

 

 

 

 

「不合格」

 

だ・・・だと思ってたよ!くっ・・・悔しくなんかないぞ!

理由は

ユーザにとって価値が低い

ということでした。これを言われちゃ、もうお手上げです。

 

諦めることに

晴れてAdseneを諦めることにしました。

以前から申し上げているように、このサイトは収益を目的としてません。

ただ管理人の活動を書いてるライフログみたいなものなので、これからも続けます。

続けていって、たまに小遣いになったら良いなー、ぐらいのものです。

なので、代わりの広告主を探します。楽天、Amazon辺りが有力かな。

もし万が一にも、Googleの方から広告載せてくれ!ぐらいの人気サイトになったらまたAdsenseも考えます。

 

にしても、審査早くない?

初審査だと私の場合2か月ほどかかりましたが、再審査の場合は早いようです。

ここ半年で3回ほど出しましたが、いずれも数時間で返答がありました。

早い時だと2時間ぐらいでした。(本当に見てくれてるのか不安になるぐらい)

今回の規約変更で、サイト単位での審査が必要になったため、スピード感が必要になったのでしょう。

 

まとめ

今後は審査用サイトを作っても仕方がないので、Adsense広告貼りたかったら、規約に沿ったサイトを作るしかないのです。

もう抜け道はありません。

作ってしまったサイトの構成を大幅に変えないと規約を守れないような場合は、Adsenseは諦めたほうが良いです。

恐らくユーザに役立つナレッジサイトのようなタイプだと、比較的審査が通りやすいのかなと推測します。(勝手な想像)

そのためには、サイト設計時点からそこに軸を置いて作っていかなければなりません。

逆に言えば、Adsenseを貼るライバルは確実に減ったので、今後パーソナライズド広告は目立ちます。

審査にさえ通れば、収益アップも多少見込めるのでは?と考えてます。

面倒ですが、お上の言うことには逆らえないのです。

ブログサークル関連:
ブロトピ:こんな記事あります
ブロトピ:ブログ更新しました
ブロトピ:こんな記事書きました!

CATEGORIES & TAGS

アフィリエイト関係, ネットビジネス関連知識, , , , , ,

ソウパパ

Author:


  1. はるはる より:

    ソウパパさん、初めまして。ブログを始めたところで、アドセンス取得をと考えていて、勉強中です。では、アドセンス取得するなら今がチャンスかもしれませんね。頑張って、良質な記事を作成できたらと思っております。ためになる記事をありがとうございました。

    • ソウパパ ソウパパ より:

      >はるはる様
      コメントありがとうございます。
      審査基準が「皆に役立つ記事」と曖昧なのですが、Adsenseを貼っているサイトを眺めたりすれば、どういったブログが承認されやすいのかが見えてくると思います。
      是非頑張ってみてください!

  2. やすらぎ より:

    ランキングから来ました。
    Googleアドセンス 聞いたことがあります。
    私は、まだやっていません。
    友達は、申請してやっととれたと
    喜んでいました。難しいのですね。

    • ソウパパ ソウパパ より:

      >やすらぎ様
      コメントありがとうございます。
      はい、Adsenseは承認が難しい代わりに、訪問者が好む広告が自動で表示されることから、クリック率が高いと評判なのです。

  3. エリー より:

    はじめまして、ランキングからきましたヾ(^^ )

    ソウパパさんのこの記事を読んで、アドセンス審査がサイトごとになってたなんてびっくりしました!初耳!貴重な情報ありがとうございます。

    • ソウパパ ソウパパ より:

      >エリー様
      コメントありがとうございます!
      お役にたてて何よりです。今回の変更はかなり大きいインパクトで、私のように断念せざるを得ないサイトも多いはず。Adsense依存度高いと何かとキツいですね・・

  4. さちりん より:

    こんにちは
    ブログランキングからの訪問です。
    規約をじっくり読んでいませんでした。
    気を付けたいと思います。
    ありがとうございました。

    • ソウパパ ソウパパ より:

      >さちりん様
      コメントありがとうございます!
      規約は読まなければならないことは分かっていても、あれだけの文章を読むのには骨が折れますよね・・・

  5. kiyoshi より:

    こんにちは。
    Adsenseなんか、年々厳しくなりますね。
    ライバルが減るのは、ありがたいのですが・・・。
    Googleにして見れば、もっと価値のあるサイトを作れということなんでしょうね。

    • ソウパパ ソウパパ より:

      >kiyoshi様
      コメントありがとうございます。
      はい、おっしゃる通りで毎年厳しくなってる気がします。ある日急に広告が載せられなくなるという事態が容易に想像つくので、Adsenseだけに依存するのは危険ということですね。

  6. レオ より:

    はじめまして。
    ランキングからまいりました。
    アドセンス審査、サイト毎なんですね。
    調べようと思ってたところだったので、タイムリーでした。
    ありがとうございます。

    • ソウパパ ソウパパ より:

      >レオ様
      コメントありがとうございます。お役に立てて何よりです!
      規約は随時変わるので、詳しくはGoogleの規約をご覧になるのが良いのでしょうが、なかなか読みきれないですよね・・・^^;
      知らずに変わっていることがほとんどです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ソウパパです。ネットビジネスを勉強中で、いつか不動産オーナーになりたい夢を持つ、2児のパパです。

管理人謹製の中国輸入に便利な人民元→日本円の通貨計算機です。

紹介記事はこちら

当サイトのプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。

本サイトに関するお問い合わせがありましたら、何でもお気軽にご相談ください!相互リンクのご希望もこちらからお願いします。



ブログランキング参加中!下記のバナーをクリックして頂ければ、管理人のやる気が少しUPします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットワークビジネスへ
人気ブログランキングにも参加中!アフィリエイト関係の役立つブログが数多く参加しています!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。