ネット物販・転売

ネットで商品を売るために大切なこと

このエントリーをはてなブックマークに追加

ここ最近、春に向けて急激に発注が増えて妻は忙しそうにしております。

私どもの物販ビジネスにおいて、私は仕入担当で、妻は販売担当なのですが、その妻が商品を売る時に大切にしている事

それは、「お客様のことを考えて正直に真面目に商売すること」だそうです。

梱包や商品の畳み方、袋に入った時の見た目なども妥協しないそうです。

ネット物販は顔が見えない相手に売るため、商品はいわゆる顔。届いて開封した瞬間に、印象が決まってしまいます。

そのため、売れた商品は封筒を開封した時の見た目を非常に気にするそうです。

また、売れる前においては、買う側は商品説明が全てなので、

普通なら気にしないような、中心から数ミリずれたポケットの位置や、左右の縫製の違いなども事細かに説明に記載しています。

仕入れ元のページには書かれていない細かなサイズの採寸も実施して、それも記載しています。

一見面倒そうですが、出来るだけ細かく書くことで質問が減るので、同じ商品を扱う限り、長期的に見れば手間は少ないそうです。

そんな地道な努力の甲斐あってか、かなりの高評価を多数いただいていて、フォロワーも順調に増えているそうです。

妻の几帳面の塊のような性格が、ネット物販には向いているのかもしれませんね。

サービスが良いという評価が沢山集まれば、商品の値段を多少上げても満足度は下がりません。

その実例がありまして、同じ商品を出品していたライバルが居る商品に対して、お客様から「あちらと同じ値段にはならないか」と相談を持ちかけられたことがありました。

そのライバルの価格は仕入額からすれば、かなり安い価格設定。

そのため、値下げは出来ない旨を告げたのですが、結局買ってくださったそうです

後から聞いた話だと、ライバルは値段は安くても評価が悪く、決め兼ねていたとのこと。

同じものを売るのだから出来るだけ安くという方向性では、消耗戦になってしまいますからね。

サービスを売るという感覚がこれなんだと気付かされた一件でした。

売り上げはそこまで劇的には変化しておりませんが、地道ながら着実に前進しているなと感じています。

少しずつでもこのようなノウハウが蓄積していって、売り上げに繋がっていけばよいなと思います。

ブロトピ:記事書きました
ブロトピ:記事書きました!
ブロトピ:ブログ更新しました

CATEGORIES & TAGS

ネット物販・転売, , , ,

ソウパパ

Author:


  1. レオ より:

    そうですよね。
    私もネット通販よく使うし、サービス業が長かったので、わかります。
    やっぱり、顔が見えなくても人と人の関係なんですよね。

    • ソウパパ ソウパパ より:

      >レオ様
      コメントありがとうございます。
      はい、その通りですね。顔が見えない分、親切な対応で印象に残るしかないのかなと思っています。実店舗とは違い、足を運ぶ手間が無い分、リピーターになってもらえると強いですからね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ソウパパです。ネットビジネスを勉強中で、いつか不動産オーナーになりたい夢を持つ、2児のパパです。

管理人謹製の中国輸入に便利な人民元→日本円の通貨計算機です。

紹介記事はこちら

当サイトのプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。

本サイトに関するお問い合わせがありましたら、何でもお気軽にご相談ください!相互リンクのご希望もこちらからお願いします。



ブログランキング参加中!下記のバナーをクリックして頂ければ、管理人のやる気が少しUPします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットワークビジネスへ
人気ブログランキングにも参加中!アフィリエイト関係の役立つブログが数多く参加しています!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。