coconara

[ココナラ]scratchサポート値上げに関するお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

数か月前からココナラでscratchサポートを販売しておりました。

最初はトライアルということで500円で対応させていただいておりましたが、ココナラの規約変更で最低金額が1000円になりました。

ここで、お試しを継続するか悩みましたが、1000円はトライアルとしては高く、正式に売り出す価格としては安い、

なんとも中途半端な金額ということもあり、当初設定する予定だった正式金額に移行させていただきました。

もちろん、内容はトライアルと同じではなく、見直しをかけております。

 

トライアルをあまり続けていると、街中で見かける「あそこはいつも開店セールをやってる」

というお店みたいで、信用を失いかねないですからね。

今回のココナラの値上げは、販売者から最低価格にしないと売れないという声が多数寄せられたからということのようです。

値下げは自分の首を絞めるといわれます。

物販においてもそうですが、安売りすると一時的に売れますが、ライバルも同じように下げてきて、値下げ合戦になり、結果的にその商品の値段の相場が下がってしまいます。

消費者からしたら安いに越したことはないですが、売る側としたら薄利になりますので、徐々に売るのを止めてしまうお店が増えます。

そうすると、今度は残った数店舗だけになってきて独占市場になりますので、相場がまた上がってきたり、

はたまた、手に入らなくなってしまう可能性があります。これは消費者にとってもデメリットですよね。

これをココナラのようなスキルを売るマーケットに置き換えて考えると、

技術者たちがどんどん自分のスキルを安売りすることで、技術の相場が下がってしまいます。

世間的に安い技術である認識が広まると、技術者の給料にも影響を与える可能性もあります。

もちろん、高く売りすぎるのもどうかとは思いますが、無理をして安い値段でスキルを売るのはこういったリスクがあるということを考慮しなければならないと思っています。

販売者の裏の事情をお話ししますと、、ココナラは販売手数料が高く、税を合わせると27%取られます。

500円でサービスを販売しても365円しか入ってこないのです。1000円で730円です。

はい、そうです。1時間以内で終わるサービスだとしても、バイトしたほうが高いです。

本当に好きじゃなければできません。

だからといって業界の相場を下げてしまうのは何だか。。。そいうったジレンマがあります。

こういった背景もあり、自分がサービスを続けていける金額設定にしております。

良心的な価格設定かどうかは、購入される方の価値観次第ではありますが、サービスを継続していくためにも、今後はこの価格でご案内したいと思います。

この値段はずっと変更するつもりはないので、いつでもご利用ください!

ブログサークル関連:
ブロトピ:記事紹介!!
ブロトピ:ブログ更新しました

CATEGORIES & TAGS

coconara, , , , ,

ソウパパ

Author:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ソウパパです。ネットビジネスの成功を志す2児のパパ。現在中国輸入販売に挑戦中。英語学習とコーヒーが趣味です。

当サイトのプライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。

本サイトに関するお問い合わせがありましたら、何でもお気軽にご相談ください!相互リンクのご希望もこちらからお願いします。



ブログランキング参加中!下記のバナーをクリックして頂ければ、管理人のやる気が少しUPします。
にほんブログ村 小遣いブログ ネットワークビジネスへ
人気ブログランキングにも参加中!アフィリエイト関係の役立つブログが数多く参加しています!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。